MENU

ダメ男好きな女性が言い訳につい使っちゃう口癖とは?

時間や女、お金にギャンブルなど、自分の好きな事にズブズブとハマってしまうダメ男に時間もお金も貢いでしまうダメ男好きな女性は、周囲
からの「あんな人やめたほうがいいよ〜」と注意されるたびに、ついつい言い訳に使ってしまう口癖があります。

 

自分ではダメ男にハマっているつもりはなくても、他人から見れば十分なダメ男好きな可能性がありますので、自分の口癖からダメ男にハマって
いないかどうか、チェックしてみましょう。

 

●ダメ男好きな女性が言い訳につい使っちゃう口癖とは?

・「だってあの人、私がいないと何もできないから」

ダメ男好きな人は大抵、真面目でひたむき・素直な性格の人で、看護師や介護職など、人に尽くすことが好きだったり、仕事にしている人がその
餌食にる場合が多いようです。

 

彼から頼られてしまうと、ついつい甘やかしたりお金を貸してしまうので、自分の行動がダメ男を増殖させているのに気づいておらず、ますます依存
され、自分がアリ地獄並みの不幸に引きずり込まれているのに気づき、自尊心を早く取り戻しましょう。

 

・「あんなだけど、割と優しい部分もあるんだよ」

自分だけが知っている彼の優しさやいい部分にこだわるのは、頼られないと自分の存在価値を感じ取ることができないからです。

 

自分だけが知っている彼の優しい・良い部分にこだわるのではなく、悪い部分はきちんと指摘し、改善されないのなら別れを決心するくらいの強い
気持ちを持ちましょう。

 

・「私達は似たものカップルだから」

彼がダメ人間だと十分に判っていながら、自分も同じようにダメ人間だから仕方ない。こんな私と一緒にいてくれるのは彼だけ。そんな投げやりな気持ち
では、彼から大切にされたいと願っても、ぞんざいに扱われてしまいます。

 

誰しも内心自分に自信が無い部分を持ってますが、同じ傷をなめ合うような関係を続けていても、何も改善されないことを覚えておきましょう。

 

・「彼はsだし、私はMだから丁度いいんだよ〜」

世間的にはSやMなど、自分の性癖を簡単にS&Mで表してしまいますが、ダメでいい加減で鬼畜な人を単なるSというくくりで例えるのは間違いです。

 

真性のSは、彼女に頼ることのないご主人様になりきることで、Mを喜ばせることに徹する存在です。ただいいように利用されることでMを名乗るのは
筋違いもいいところです。

 

ダメ男はただの甘えん坊男なので、このような安易な「自分ってこんな彼氏がいても頑張ってます」アピールはやめにして、冷静に彼を見極めましょう。

 

おわりに

優しく真面目で面倒見のいい女性は、何かと世話を焼いてくれる女性に寄生しラクをしようとしますので、付き合ってしまうとどんどん不幸になっていき
ます。

 

こんなダメ男に漬け込まれる前に、しっかりと見極めてからお付き合いをするようにしましょうね♪